s

Asset Planning Service


業務内容

相続・事業承継

エーピーエスが長年にわたり強みを発揮している分野のひとつです。
この分野は、同じ財産内容でも税理士によって評価額や納税額に大きな差が出ることがあります。このため、当法人では、普段の顧問税理士さんとは別に、この分野のみのご契約を頂くことも多くあります。
相続や事業承継の問題は、次世代にわたって永続的に発展するためには必ず対策が必要になります。
その対策のスタートは、早ければ早いほど良いでしょう。相続に不安をお持ちの方、企業経営をされている方、不動産・金融資産をお持ちの方、是非ご相談下さい。

相続・事業継承図1



自社株の後継者への移転対策

日本の多くの企業が中小企業です。この中小企業が永続的に発展するためには、オーナー経営者から後継者への円滑な経営のバトンタッチと自社株の移転が使命になります。このため、事業承継対策及び相続税対策が不可欠です。

(1) 自社株式評価(株価計算)
(2) 対策の立案・シミュレーション・実行
・譲渡、贈与
・金庫株
・種類株式
・非上場株式に係る納税猶予制度
・従業員持株会
・ホールディングカンパニー




関連会社の合併や分割等の再編成

非上場企業であっても、関連企業が複数存在しグループとして経営されている方はたくさんいらっしゃいます。このグループ企業を次世代へ引継ぎ更なる発展を遂げるためには、グループ企業の再編成を必要とするケースが多々あります。事業承継と組織再編は非常に密接な関連があります。

(1) グループ企業の実態把握
(2) グループ各社の株式評価(株価計算)
(3) 対策の立案・シミュレーション・実行
・事業譲渡
・現物出資
・会社合併
・会社分割
・株式交換・株式移転






不動産及び金融資産の評価

不動産や金融資産を多くお持ちの方は、次世代へのスムーズな承継のため、日常的にキャッシュフローをチェックし、長期間にわたってじっくりと資産構成を検証していく必要があります。

(1) 財産評価(土地、建物、金融資産他)
(2) キャッシュフローシミュレーション
(3) 現在及び今後の資産有効活用方法の立案・シミュレーション・実行支援




相続対策

一家の一大事である相続の準備は、一朝一夕に出来るものではありません。時には生前の贈与も含め、じっくりと準備を進める必要があります。また、相続には法人税や所得税には無い、独特な注意点も多く存在します。エーピーエスでは、現在の問題だけではなく、将来のことも考えて相続対策を考えていきます。お早めにご相談下さい。

(1) 相続・贈与シミュレーション
(2) 納税シミュレーション
(3) 相続時精算課税制度の活用
(4) 延納・物納の可能性の検討
(5) 最適な遺産分割方法の検討・立案
(6) 現在及び今後の資産有効活用方法の検討・立案
(7) 二次相続までを含めた相続対策の検討・立案

相続税申告業務

相続の問題は、相続税の申告さえ終われば良いというものではありません。申告後の様々なフォローも、エーピーエスにお任せ下さい。

(1) 相続税申告書の作成
(2) 物納、延納の検討及び実行
(3) アフターフォロー
(4) 税務調査立会  







  • HOME
  • APSが選ばれる理由
  • 業務内容
  • 法人案内
  • 採用情報
  • リンク
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

pagetop
copy